日本のランドスケープ・アーキテクチュア(造園)訪問リスト Japanese Landscape Architecture Must-See List

2011年 6月 25日 土曜日by Taguchi Leave a reply »

来週には、私の同僚がバケーションで、日本に行く予定らしい。その彼女から、「日本でどこのランドスケープを観たら良いのか?」と聞かれました。このことに関しては、以前から学生やブログを読んでいる方から、「ランドスケープのお勧めな場所はありますか?」と以前に問い合わせがありましたので、今回、古典的な日本庭園から現代のランドスケープのプロジェクトまでリストに挙げてみることにします。

そもそも、モノや空間を観るということは、デザイナー・計画者にとって一番必要なことだと思います。その場所に行き、実際、その空間を感じてみることは、私がデザインする過程において、とても役に立つことが多いのです。その場所のSense、つまり雰囲気のようなものを感じることが、とても重要なのです。そこには、写真には見られない、利用し楽しむ人々や、在来する動植物、季節・天候により異なる景色などといった、時間・動的な要素が含まれるのです。このことを考えながら、どのように計画・デザインすれば良いのか?と自分自身で思考錯誤をしながら仕事をしています。

最初に、ランドスケープアーキテクトになりたいと学生の頃に思ったときは、私の周りには、デザイナーの方がほとんどいませんでした。私の先生も設計者ではありませんでしたが、「実際にモノを見るのが良いのでは?」とアドバイスを頂いたので、とりあえず、ランドスケープ関連の雑誌に載っている場所などを一人で訪ねては、そこでスケッチしたり、写真を撮ったりする事をよくしました。この事は、最近でも良くしていますし、やはり、そのことが実務に役に立つことが多いと最近、再評価しています。

ランドスケープ デザイン スケッチブック

今までのスケッチブック(ジャーナル)。どこか訪れるたびに、これを持ち歩いて、スケッチやメモをした。


 
今回は、自然的な国立公園や場所を除いたリストになりますが、以下がお勧めなランドスケープの場所になります。
 
【Tokyo (Traditional)東京エリア 古典的ランドスケープリスト】

  • Imperial Palace 皇居
    Tokyo Sky Bus http://www.skybus.jp/ 東京スカイバスを利用して皇居を観るとスケール感が感じることが出来て、面白い。
  • Four Seasons Chinzan-so フォーシンズ椿山荘 http://www.fourseasons.com/tokyo/
  • Meiji Shrine 明治神宮

以下は、【日本庭園】。 ランドスケープをする人は、とにかく行くべし。

  • Rikugi-en Garden 六義園
  • Hamarikyu Garden 浜離宮恩賜庭園
  • Shibarikyu Garden 旧芝離宮恩賜庭園
  • Koishikawa Kourakuen Garden 小石川後楽園
  • Kiyosumi Garden 清澄庭園
  • Kyu-Furukawa Gardens 旧古川庭園
  • Sankei-en Garden 三渓園(横浜)
  • Kyu-Iwasaki Garden 旧岩崎邸庭園
  • etc….

【Tokyo (Contemporary) 東京エリア モダン、現代のランドスケープのリスト】

  • Tokyo International Forum 東京国際フォーラム
  • Marunouchi Park Building/Mitsubishi-Ichigokan Museum 丸の内パークビルディング・三菱一号館美術館
  • Tokyo Midtown 東京ミッドタウン
  • Roppongi Hills 六本木ヒルズ
  • Omotesando 表参道
  • Shinagawa Intercity 品川インターシティ
  • Keyaki Plaza ケヤキ広場 (埼玉)
  • Osanbashi Yokohama International Passenger Terminal 横浜港大桟橋国際客船ターミナル(横浜)
  • Kohoku Newtown 港北ニュータウン
  • Osaki Gatecity, Thinkpark 大崎エリア再開発 シンクパーク、ゲートシティ。
  • Hara Museum 原美術館

【Kyoto 京都】日本に来るなら、ぜひ京都を訪れて欲しい。

  • Katsura Rikyu (Katsura Imprial Villa) 桂離宮
  • Shugakuin 修学院離宮  この二つの庭園のどちらかが、日本一の日本庭園だと思います。必ず予約して行きましょう。宮内庁のホームページで三ヶ月前から予約出来ます。
  • Nijou Castle 二条城二の丸
  • Entsu-ji 円通寺  借景を楽しむ。
  • Daigo-ji Sanpou-in 醍醐寺三宝院
  • Ginkaku-ji 銀閣寺
  • Ryouan-ji 龍安寺
  • Daitoku-ji Daisen-in 大徳寺大仙院
  • Kinkaku-ji 金閣寺
  • Kiyomizu-dera 清水寺

京都には、他にもたくさんあるのですが、特に私が気に入っている場所は上記になります。京都は、都合よく大学の先輩が京大に行ったので、学生の頃にアパートに寝袋を持ち込んで泊らせてもらい庭園巡りをしました。また、東京、京都などは、ルイジアナ大学のMax先生のフィールドトリップのクラスでも行きました。今振り返ると、本当にMax先生は献身的な良い先生でした。何と行っても一緒に京都のユースホステルに泊って庭園を廻ったのですから。

ランドスケープのジャーナル・スケッチブック

今でのランドスケープのジャーナル・スケッチブックを積み上げてみる。

今回のリストはまた後で、更新できたらと思いますので、興味がある人は、またこのページを訪れてみてください。また、ここがお勧めですよ!と知っている方はぜひ、コメントして教えて頂けたらと思います。

関連記事

Advertisement

4 comments

  1. 坂本 より:

    とても参考になりました。機会があれば訪れて見たいと思います。リストにないですが、滋賀の「MIHO MUSEUM」も良かったです。

  2. Taguchi より:

    コメント有難うございます。、Miho Museumには行ったことありませんが、設計したI.M.Peiのビデオでこの美術館を観たことがあるのを思い出しました。ぜひ今度、機会がある時に行ってみようと思います。http://www.youtube.com/watch?v=Fhr1mnjYSkQ  http://www.youtube.com/watch?v=_8ljz2K11kk 特にエントランス部分がとても素敵なところみたいですね。

    アメリカのWashing D. C.にある、彼が設計したNational Art of Galleryも、とても素敵です。何回行っても、素晴らしい空間だと思ってしまいます。特に、この建物のV字の形をした石材の建築部分を、周りの人から「これは絶対に欠けるから無理だ!」と言われたのに対して、彼が「この部分のディテールが重要だから、リスクをとってでもやろう!」と説得した部分はよく覚えています。この箇所は、現在でも多くの人から愛され、手垢で汚れているそうです。何よりも『チャレンジする』ことが大事であることを教えてくれます。

  3. Yasha より:

    ランドスケープアーキテクチャと検索して、ブログを拝見しました。個人的には、あまり有名ではないようなのですが、武道館近くにある北の丸公園がとても好きです。森の緑を背後に感じながら、ベンチに座って、真正面に川べりと東京都市を眺めることができます。

  4. Taguchi より:

    Yashaさん、コメントどうも有難うございます。どんどんリストが多くなるといいですね。

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.