High Line Park – 宙から車を眺める屋外シアター

2010年 1月 13日 水曜日by Taguchi No comments »

しばらく時間を空けてしまいましたが、またHigh Line Parkの続きを紹介したいと思います。この公園は、意外と見所が多いのです。

そのThe High Lineのメインとなるのが、Amphitheater(屋外シアター・劇場)です。何と、このAmphitheaterは、公園の下を通る車の交通を眺めるというものです。

Amphitheater - 屋上公園の下を通る車の交通を眺める。

Amphitheater - 屋上公園の下を通る車の交通を眺める。

» 続きを読む Read more: High Line Park – 宙から車を眺める屋外シアター

Happy New Year!

2010年 1月 1日 金曜日by Taguchi No comments »

明けましておめでとうございます。

去年の12月頃からランドスケープデザインに関する、このブログを始めました。
毎日、ブログを書くとはいきませんが、毎週ペースの更新を目標にして、ランドスケープの事について書いていけたらと思います。

今年は、「一歩づつ謙虚に地面を踏みしめながら、前に道を進む。」を抱負にして日々真剣に努力していこうと思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。



↑背景に映るいろいろの国々のランドスケープがとても面白いと思いますし、いつか行ってみたいものです。よく知りませんが、stride gumというチューイングガムの宣伝のようです…私も、笑顔を絶やさずに一歩づつ楽しくステップを踏んでいこうと思います。

より世界が平和に、自由に。。。。笑顔と共に、一歩づつ前へ。


住宅街のクリスマス・ライトアップ-小さなルミナリエ

2009年 12月 24日 木曜日by Taguchi No comments »

Merry Christmas and Happy Holiday!!ということで、前回までの記事から少し離れて、季節ものの話題を取り上げたいと思います。11月のThanksGivingの祝日を過ぎてから、米国ではクリスマスに向けて、皆が動き始めます。家族のプレゼントの為のショッピング、クリスマスツリーのデコレーション、それと共に、今回取り上げる住宅の家や庭のライトアップがあります。私の住んでいるフロリダでは、さすがに雪が降ることはないのですが、それでも、冬の雰囲気を出すライティングがあちらこちらで見かけることが出来ました。

トナカイのクリスマス・イルミネーション

トナカイのクリスマス・イルミネーション


» 続きを読む Read more: 住宅街のクリスマス・ライトアップ-小さなルミナリエ

High Line Park – 屋上公園 -ここは宙に浮かぶ公園、けれど建物を潜り抜ける

2009年 12月 18日 金曜日by Taguchi No comments »

High Line Parkをさらに奥へ歩いて行くと、建物を潜り抜けることになります。この公園はもともと線路高架の上に造られた、つまり簡単に言えば、屋上に存在するのに、さらにその上に構造体が存在し、トンネルのように穴の開いた空間を利用者は通り抜けて行く事になります。この行為は大変面白いものです。最初に私が通り抜けた建物は、象徴的なモダンな外観を持つブティックホテルのThe Standard Hotelです。

公園は建築をくぐり抜ける。建物は、Andre Balazsが経営するブティックホテルのThe Standard Hotel。

公園は建築をくぐり抜ける。建物は、Andre Balazsが経営するブティックホテルのThe Standard Hotel。リズム感のあるガラス窓のファサードがいい感じ。

» 続きを読む Read more: High Line Park – 屋上公園 -ここは宙に浮かぶ公園、けれど建物を潜り抜ける

High Line Park – 屋上公園 -空を歩くかの如く。

2009年 12月 12日 土曜日by Taguchi No comments »

このニューヨークのHigh Line Parkの面白いところは、現在を象徴するようなコンテンポラリーな雰囲気を思いっきり反映させたところです。
前回説明した入り口の細長い階段を上って行くと、空を突き抜けるような広々とした開けた空間が現れます。この狭くて薄暗い空間に対して、空と緑の明るく広い空間の対比が利用者にとても新鮮な印象を与えているようでした。そして少し驚かされるのは、この公園の特徴と言うべき、ペーブメント(舗装)が緑に編みこむようにギザギザ状になっていたり、舗装が立ち上がりつつベンチになっていたりと、多くの場所に現代風の解釈を取り入れつつ設計されたランドスケープエレメントです。これらは、人々にアート感を与えだけでなく、このNYマンハッタンという場所を表現するような、活きを個人的に感じました。少しベンチは、KBASのペンタゴンメモリアルのデザインの類似点がありますが、サイトファーニチャーで個性を出すのは、なかなか難しいので今回は良しとしましょう。

Gansevoort Woodland-HIgh Line Entrance

長い入り口の階段を上っていくと、周辺の都会の雰囲気とは異なり、別世界。

» 続きを読む Read more: High Line Park – 屋上公園 -空を歩くかの如く。

High Line Park, New York- 新しい時代の公園

2009年 12月 7日 月曜日by Taguchi 8 comments »

私は、仕事の延長上と個人的な趣味を兼ねて、いろいろなランドスケープや建築を見たり、観察したりするのが大好きです。「一見は百聞に如かず」と言う言葉を、モットーとして多くの場所に実際に行くようにしています。
さて今回は、今年の6月にオープンしたばかりのHigh Line Parkを紹介したいと思います。以前からこの公園の事は、ランドスケープの雑誌やASLAの記事なので読んだことはあったのですが、このデザイン事務所のField Operations自体が結構新しい会社ですし、私自身、実際に彼らの作品を見たこと無かったという事もあり、あまり気にしていませんでした。
ところが、NYに旅行した(私はテニス好きでUS OPENを見に行った)際に、偶然、チェルシーマーケットの近くに、変わった屋上緑化らしいものを発見。よく見れば、それがHIgh Line Parkでした。

HIgh LIne Park 最南端のエントランス

HIgh LIne Park チェルシーマーケット近くの最南端エントランス


» 続きを読む Read more: High Line Park, New York- 新しい時代の公園