海外で働いてから何度も読んだ本 松下幸之助 「道をひらく」

2017年 11月 11日 土曜日by Taguchi No comments »

困ったとき、迷ったとき、壁にぶちあたったき、
落ち着きたいとき、将来のことを考えるとき。。。

いろいろ場面に、この「道をひらく」という松下幸之助さんの本を読みます。
ベッドサイドテーブルに入っている、たった一冊の本です。まるで聖書のような扱いです。

道をひらく 松下幸之助

道をひらく 松下幸之助


その本の最初の文章を紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
雨がふれば人はなにげなく傘をひらく
この自然な心の動きにその素直さに私たちは日ごろあまり気づいてはいない » 続きを読む Read more: 海外で働いてから何度も読んだ本 松下幸之助 「道をひらく」

砂漠の都市 ドバイの屋上プール

2017年 5月 28日 日曜日by Taguchi No comments »

砂漠の何もない場所に都市をつくる。誰がこのような構想を描いたのか?と行く度に思う都市がドバイです。

このような構想を描いた人達の一人が、クライアントにいます。きっと世界のトップ100に入る富裕層の方だが、小柄な体格にとても謙虚な人です。この砂漠の何もないところにスキー場付きのショッピングモールを作ったり、こんなことは成功しないだろうと思ったことを決断し成功してきたのは驚くべきことです。今はイスラム教徒のラマダンという日中は絶食する期間の約一ヶ月ですので、彼のことを思い出しました。この時期、彼らは自分たちの時間の流れをゆっくりとし、祈りを捧げる期間に入るのです。

さて、今回はその方が所有するプルマン・ホテルの屋上プールです。私達ランドスケープアーキテクトのデザインする対象には、プールなどの屋外施設が含まれるからです。このホテルはドバイの都市部にあり、隣のショッピングモールへの直接アクセスがあります。そして空港からも15分ほどの場所にあり利便性もとても良いです。東京で言えば山手線圏内といったところでしょう。

ホテル8階レベルの屋上プール 7階のフィットネス・スパからアクセスする


ホテル8階レベルの屋上プール 7階のフィットネス・スパからアクセスする


このホテルの屋上プールはコンパクトに必要な要素が簡潔にまとまっており、良くデザインされています。私自身はフロリダに在住しており、ホテル等のプロジェクトが多く、今までに数多くのプールを設計していてきました。日本の都会にあるホテルに屋外、屋内問わず設計するのであれば、このプールは良い類似事例になりうるでしょう。
仕事の後に、空港が行くまでに時間があったので、スケッチする。スケッチはその場の雰囲気を捉えたり、同じようなプロジェクトにあった時に参考にする。

仕事の後に、空港が行くまでに時間があったので、スケッチする。スケッチはその場の雰囲気を捉えたり、同じようなプロジェクトにあった時に参考にする。


プールの設計のコツは、「誰を対象にするのか?」ということから始まります。大まかにわけると、大人や家族を対象にしたプールと子供を対象にしたプールです。このプールでは » 続きを読む Read more: 砂漠の都市 ドバイの屋上プール

動物園とランドスケープ

2017年 5月 20日 土曜日by Taguchi No comments »

昨年、飛行機内で観た動画が、ランドスケープアーキテクトの仕事に関することでしたので、紹介しようと思います。
ガリレオX 「動物園デザイナー ~若生謙二の仕事~」という動画です。ランドスケープは植物や人だけでなく、動物などを含む生態系を理解する必要があるのです。

ガリレオX 「動物園デザイナー ~若生謙二の仕事~… by Mieko-1
若生先生のように、動物にも配慮した展示がもっとできると良いですね。 » 続きを読む Read more: 動物園とランドスケープ

ランドスケープ・スケール 寸法メモ

2017年 5月 14日 日曜日by Taguchi No comments »

ランドスケープデザインとランドスケーププラニングに必要なものは何か?それは、スケール(都市や自然の構成要素の大きさ)を理解することだと思います。

» 続きを読む Read more: ランドスケープ・スケール 寸法メモ

アメリカ留学の奨学金

2017年 5月 7日 日曜日by Taguchi No comments »

私によく聞かれる質問に金銭面の質問があります。私が留学したのは、最初が2001年から一年間、その次が2003年から二年間の計三年間です。その後に現在までアメリカで働いて12年間になりました。この12年間にアメリカの大学の学費の状況は非常に変わりました。まず一般的にアメリカの大学の学費がこの10年間で約二倍になったという事実です。これはアメリカ人と留学生、両者の学費が約二倍に上がったということです。生活費もインフレが年間2パーセントぐらいあがりましたから、留学にかかるお金はその分も上がったことになります。学費の上昇は激しい変化がありましたが、インフレは妥当な値だと思います。(日本では少子化の影響でインフレをするのに大変苦労していますが、世界的にみれば一般的なインフレの数値でしょう。)

» 続きを読む Read more: アメリカ留学の奨学金

PWP (Peter Walker とWilliam Johnson)と埼玉けやきひろば

2017年 2月 12日 日曜日by Taguchi No comments »

米国造園協会ASLAの会議のセッションの一部を紹介します。英語の勉強も兼ねて、見てください。日本の埼玉けやき広場のコンペの舞台裏の話もでてきます。動画の34分頃に話しています。

緑の杜を、都市の中心にはめこんだとてもシンプルなアイデアです。

Shared Wisdom: Legacy, Practice, and Partnership from ASLA on Vimeo.

» 続きを読む Read more: PWP (Peter Walker とWilliam Johnson)と埼玉けやきひろば